カテゴリー「我が家の庭で」の記事

2016/04/11

今日のphoto♪

青空のお天気でしたが春の風が吹き荒れて桜もすっかり葉桜になりますね。

庭の花たちも芽を出し、咲きだし庭に出るのが楽しみになりましたヽ(´▽`)/

今日の庭をパシャっ
管理が行き届かなくてもちゃんと咲いてくれるので「ありがとう」です♪

2
昨年2鉢連れてきたガーベラは鉢から溢れるようなサイズで咲きました。
花が終わり次第鉢替えしてあげなくてはヽ(´▽`)/
イベリアも蔓延って鉢いっぱい~これも一回り大きなものにしなくちゃヽ(´▽`)/
先日スーパーの花屋さんで格安のイベリアが仲間入りです~

白い花大好きなのでついつい買ってしまいます(笑)

4
フジの花ももう少し~昨年思い切ってカットしてしまったのでいつものようにたくさんぶら下がって咲く光景は見ることができそうもありません。
剪定も翌年のことを考えながらしなければいけませんね(笑)
庭師さんにもシルバーの方なので羽野の習性をよくご存知でなければ「短くしてください」とお願いするとただ思いっきりカットされてしまいますweep
いつも剪定は留守中にやってもらっているので指示は数日前の大まかにお話済みだけなのでこんな結果になってしまうのですね。

P1010020

続きを読む "今日のphoto♪" »

2015/10/09

狭い庭も秋めいて♪

bud今朝もいつもどおり朝食の前に庭へ出てひとまわり観察tulip

9時くらいにもなると秋晴れの陽射しはたっぷりで気持ち良く、逆光から覗く葉っぱや花びらは眩しくて、美しいヽ(*´∀`)ノ

庭には何匹も蝶ちょが忙しそうに花から花へと飛び交っていました。

部屋へ急いで戻りカメラを持ち出し蝶ちょを追いかけました。
動きが早いので追いかけるのは止め定点撮影に変更しながら撮ったのが下の画像camera

tulip今の時期庭で咲いていますtulip
これから枯葉が落ちて木々も寂しい光景に変わり、お掃除も大変になります。

Photo

20150929_095251

2015/07/09

アセロラの花が咲きました♪

今年の母の日のpresentアセロラの花が咲きました。

初めて見たアセロラの木に可愛いピンクの花ですtulip

P7091265実がなるのが楽しみ~花の数だけ実がつくのでしょうねhappy01

ドリンクのアセロラしか知らないのでどんな味がするのか待ち遠しい収穫日♪

「アセロラの育て方」をネット検索

科名:キントラノオ科
属名:ヒイラギトラノオ属

みずやり:水控え目
場所   :外の半日蔭
難易度 :上級者向け 

開花期は6月~11月。

アセロラは、高さ3mほどになる常緑の低木で、熱帯アメリカに自生します。
樹勢が強く、水と肥料を多く与えると旺盛に成長しますが、花が咲きにくくなります。
春から秋にかけて3~4回程度開花し、花後約1か月で収穫できます。
サクランボの形に似た赤色の果実にはビタミンCが多く含まれますが、日もちしないので一般には生の果実は少量しか流通していません。6号鉢程度の鉢植えでもよく結実するので、家庭で楽しむのにおすすめです。家庭用果樹の鉢物としても市販されています

生育サイクル
春に植え付け、5月から11月に開花と結実。冬は暖地は戸外、霜が降りる地域は室内に取り込んで管理。

果実にはレモンの15倍から30倍近いビタミンCが含まれていて、肥料回復効果が高い。果実は非常に果汁が多く、収穫後数時間で発酵しはじめて、二日後には変色するので流通に適していない。そのためにスーパーに並ぶということがない

20140721_171150

フリーの雨の日、のんびりと時間を過ごせてこんな日もいいですねヽ(*´∀`)ノ

忙しさにかまけて普段出来ないことをやったり、お中元を頂いた方々へにお礼のハガキを書いたり、独り住まいの姪っ子への小包を作ったり、溜め込んだ録画を消化したりとなんだか新鮮な雨の日happy01good

午後から雨も止みそうなので殿の実家へ法事のお礼方々遊びに出かけようと思っています。

充実の雨の一日になりそうです♪(書き込み時間・お昼過ぎ)

明日はお天気回復の予報なので教室終了後、浅草のほおずき市Let’gorunhappy01

Cats

 

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

kouちゃんのお気に入り

koutanbabaプロフィール

  • http://sai72.cocolog-nifty.com/

flower arrangement

  • flower arrangement
    月一回教わっているフラワーアレンジメント♪ センスの良い先生で生徒さんも多く 「花の魔術師」「花の建築家」の異名を持つダニエル・オストさんのアシスタントもなさる先生。
フォト
無料ブログはココログ

koutanbaba

  • koutanbaba

pippi